しまね×ライフハック.⊇ 君に伝えたいコト ⊇

『 電子マネー(Shimane-)で資産を増やしていく生活向上ブログ 』

au新料金システム「ピタットauから逃がさないよ?プラン」

 

平成29年7月11日(火)

朝から衝撃的なニュースが飛び込んでまいりましたね。

 

寝起きで納豆ぐーるぐるかき混ぜてたけども。。。

自然と箸がとまっちゃってたわ。

 

お金の情報に関しては敏感なので

特に今の時代、通信費は快適に賢く節約したいですよね~

 

 

そんなこんなで

auの新料金システムについて

思ったこと感じたことを。

だだーーーっっと書いてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずいっちばん最初に思ったこと。

はい。

まったく意味が分かりません!笑

 

そうです情報が少なくて

自分にどのようなメリットデメリットがあるのか考えられませんでした。

 

 

 

一通り

auのホームページを見たり、ググッたり、ブログを読んだりしてみて

なんとなくだけれど

ざっくり答えがでそうになった・・・・な?

 

 

うん。

このシステムは最強のauしばり。auを一生愛する人への贈り物。

アンドロイドスマホへ『限定』の機種変更を気分だけお得に提供プラン。

 

※アイフォンにとってはデメリットのオンパレード。というかサービスをしない方向なのだなと。 アップルとの契約で何かあるんだなこれは・・・。怖

 

常に最新機種を求めている超がつくほどスマホマニアに向いている一品。

さらにメリットとして機種変更時のお金の負担もauがしてくれるとのこと。

 

 

なのでこれを機に機種変更をしてしまえば( どのプランにしたとしても )

これから一生auでいいや~って人は毎月約3,000円くらい機種代を払っていれば

常に最新機種を持つことができると。

 

スマホ社会において最強の地位を築けるauからのサービスなのかもしれない。

 

 

車でもあるよね?

感覚としては。。。

ディーラーローンで新車購入。残クレってやつだね。3~5年計算として。

節目の時に車検を通さないでさ

残りのローンの部分はこちらで買い取りますので

次新しい車に乗り換えてみましょうってね。

頭金なしで、毎月これだけの金額で新車に乗れます。という

気分の良いサービス。

 

 

自分みたいな機種代をかかえていない・スマートバリュー適応者

古いスマホ利用者の場合についてはどうだろうか?

2ギガ・カケホが絶対条件。

 

①ピタットプラン・カケホ設定で1ギガ~2ギガを越えなければ

 月々6,000円以下になる事が判明!!!料金は安くなった!

 しかし

 昔のようなダブル定額とはことなり上限がもっと上に設定されているから

 ワイファイ状態でないときのスマホの使い方に工夫がいる。

 データ量が多くなれば料金が高くなる。

 

 

②契約変更はできるが次の変更は機種変更時にのみに限定される。

 

③契約変更してしまうと次のスマホを手にするときに毎月割の恩恵が受けられない。

 つまりスマホを定価購入することになる。

 高機能であれば相場は8万~9万円ですかね。これを分割か一括払いの選択になる。

 

 

なんとなく

こんな感じになるのか。

 

性格にもよるけれど機種変更をあまりしない自分にとっては

デメリットの方が大きいか。

 

ここで

ひとつやってみたい利用方法として

毎月割り(2年)をフルに使って高機能スマホを購入する。

機種代がなくなった時点で契約変更をする。

その後、スマホが壊れたらサポート保証で同じ型の新品に機種変更をする。

サポートが終わるまで機種変更し続ける。

今なら5年間は部品の供給はあると思う。

 

 

 

というのを

やってみようか

スマホ5年アジェンダ

 

 

 

 

 

果てしないな・・・・・、、笑