読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子マネーは資産 カレーが人生

大好きなカレーを食べながら、趣味である電子マネーについて楽しく考えてみる生活

auウォレットプリペイドカード

なんとなく貯まっていくauポイント

 

auスター制度の始まった関係で

 

昔よりポイントが多く貯まるようになったような気がします。

 

店員さんに薦められて作った

 

auウォレットクレジットカードと

 

auウォレットカード

 

いろいろな仕組みでポイントが貯まっていくんだけど

 

クレジットカードの方は毎月の携帯料金の引き落としで使える。

 

どうもプリペイドだと???

 

 

適当な扱いになってしまい

 

まーいいやー

 

ということで

 

机の奥の奥に収納しておりました。

 

 

ふとした日ですね

 

そういえばオレンジ色のあのカード

 

色が珍しいんだよな

 

って

 

あ、自分銀行からチャージで何かキャンペーンやってる

 

っていうので

 

自分なりに有効活用方法を考えてみました。

 

auポイントはいつぞやからか有効期限という物が設定されて

 

消滅してしまいます

 

 

なので毎月月末にポイントをウォレットカードの方へポイントでチャージするように

 

なりました。

 

そのまま現金として扱っていただけるので

 

言わば

 

貯金ですね!

 

貯金!

 

 

①マンスリーポイントで50ポイント

 

②携帯料金クレジット引き落としで64ポイント

 

③通話し放題プランのデータ定額2で120ポイント

 ※どうやら来年度からはau歴13年目で160ポイントになりそう!

 

auショップ店頭ガチャで月3回、回せるので幅はありますが30ポイント

 

⑤毎日のアプリからのガチャで月5ポイント これも幅があるね!

 

⑥アプリ不定期開催のアンケート月30ポイント おおよそ

 

合計299ポイント=299円ぐらい

 

そのほかにもマーケットやポイントサイトのようななんちゃって案件、auサービス等々たくさんありますが無難にできることは以上のようなことなのかなと

 

思います。

 

 

まっくすどうかな~

 

 

300~400ぐらいではないでしょうか?

 

 

あと自分銀行を併用でログイン歴、預貯金や振込サービス等をうまく使うと

 

 

もう+100ポイントは

 

いけるかなと思います。

 

もちろんいろいろなサービスをフルで利用すれば恩恵が受けられるけど

 

実際はそんなにできないし、かなり複雑

 

とりあえずおさえておきたい誰にでもできるっていうのでこのぐらいは

 

あるのかなと思います。

 

 

日々の生活の中で利用しようと思えば

 

マスターカードのマークがついているレジで

 

あればだいたい利用できます。

 

プリペイドタイプなので

 

無限でない所が制限がかかっていいかな?