しまね×ライフハック.⊇ 君に伝えたいコト ⊇

『 電子マネー(Shimane-)で資産を増やしていく生活向上ブログ 』

イモトのワイファイ 韓国ソウルの体験談

インターネットって便利、、、超当たり前だよ!

 

日本で使えるのは当たり前

海外で使うにはいろいろ手続きがいる!

田舎だと手続きがひと手間!当たり前!

携帯キャリアのサービスは割高で心配や

そんなことを勉強しながら

 

海外レンタルワイファイを片手に

韓国、ソウルへ行ってきました

 

初めての海外レンタルワイファイ

ということで

イモトのワイファイさんを使ってみました

 

ソウル自体大都会なので

そんなにワイファイが必要か?

となりますが

 

情緒を安定させるため使用しました 笑笑

 

 

レビューでは賛否両論でしたが

そう!

百聞は一見にしかず

感想よりも自分の感想が一番大事なので

フル活用してきました

 

 

そんなこんなの

はちゃめちゃなお話さ~~♪ 参考まで!(^^)!

 

【 受け取り方法について 】

  • 田舎の場合は配達
  • 都会であれば所要空港にて受取可能
  • 都会であれば本社へ行き直接受取可能

 

まずこの時点で田舎の地方空港からの出発になるので(米子空港)

必然的に配達受取になります

前日受取であれば手数料無料ですが

日にちを前に前にと早めると

料金が加算されていきますので ご注意を

私は会社に配達依頼をしたのでわりとスピーディーだった?

のかなと思っております

 

 

f:id:yasu-yasutan:20170817114318j:plain

↑ このようなスタイルで届きます

 

f:id:yasu-yasutan:20170817114409j:plain

 

↑ 一枚開けると、イモトがお出迎え

 

f:id:yasu-yasutan:20170817114509j:plain

 

↑ 中身はざっとこんな感じ

 

この時のおすすめな点として

届いた中身を写真に収めて返送する時の参考材料にする

レンタルした備品はこれだけだよなと

 

またワイファイの電源が入るか入らないかの確認

これは超当たり前ですね

 

電池残量の色の確認としては

赤 ⇒ 青 ⇒ 緑(満タン)

 

これすらも分からなかった為、電池ってどうなの?

いけてるのかなと心配になりました

 

 

【 韓国・ソウルにて 使用感 】

  • まずは入国し全ての手続きをすませ移動手段に移ってから電源ONで大丈夫
  • 電源は3~5秒押し続けるとピカッと点灯
  • スマホのワイファイ設定からポケットワイファイを認識後、パスワード入力
  • 電池は6~7時間以上持つ。※切れる事が無かった
  • 接続も一度もとぎれることがなかった。所持者半径5メートル以内は認識
  • 使用したスマホはアイフォン7、HUAWIp9lite 反応最高
  • 動画は怖いため使用していないが、インスタのストーリーは多発に使用
  • 1日上限の500メガバイトには達しなかった
  • 機械自体小さいため隙間ポケットにすっぽり入って良い

 

特にデメリットを感じる事が無かったので

今後も他社と料金比較しながら

海外レンタルワイファイを使用していきたいと思います

 

井本さんは何かと割引キャンペーンをしておられるので

その時の情報をキャッチしつつ検討

唯一ポイントサイトからの申し込みができたのが

ポイントタウンGMOだったので

これもお得っちゃお得かな? 実質500円引き

 

 

【 返送方法について 】

親切に着払いの黒ネコヤマトさんの伝票が作成してありました

※レンタル料+着払い料=請求額

 

が!

自分で荷札を準備して発送した方が安いので

最寄りのセブンイレブンから送らせていただきました

今思えば安全安心な配達方法として赤色のレターパックという

手段がありました

 

案外レターパックが最安値なのかもしれません

後でトラブルがあってはいけないので

レターパックで送る際も郵便窓口から帰国した日付の日に送り出すことを

おすすめいたします ( どの返送方法でも )

 

 

 

【 お支払方法・精算 】

なんだかんだクレジットカードが一番便利

返送が完了したらメールが届きPDFファイル添付・請求書で

全て完了いたします

 

なんでも最初から最後までWEBで完了してしまうため便利すぎて

びっくりしちゃいます