しまね県は、とっとり県の隣。 ~ 田舎だけど電子マネー使えます ~ 

島根県についてつづる、あれやこれ。 不満たっぷりブログ。 

親孝行について考える 

[思い立ったときに検索]

 

そうなんです。

ふと、そういえば親孝行ってできているのかな?

って。インターネットで検索。ぐぐる。。。。

 

普段からしていることって本当にできているのだろうかと

なんとなく気になったので

自分のしていることをちょっとあげてみる (考察分析)

 

①元気な顔を見せる 

②畑仕事の手伝い

③家の修繕について手助け

④料理を手伝う たまに

⑤盆、正月、誰かの誕生日の時等各イベントのお手伝い

⑥親戚の集まりの時は泊りがけで帰る

⑦ご先祖様のお墓参りへ一緒に行く

⑧祖母の対応のお手伝い。お茶の相手。

⑨実家の掃除 定期的

⑩父の日母の日・誕生日プレゼント

 

おおまかな感じだと

ほうほう。。。そうなのか。2割くらいはできているのかな?

 

 

世間一般的に

よく見られたのが

●外食、ごちそうしてあげる

●旅行に連れて行ってあげる

●手紙や写真

 

 

 

やっぱりそうかー

してあげたいけれど

なかなか時間とタイミングが合わなくて

実現できてないやつだ。

 

旅行は前からずっと思ってて

ご当地ならではの美味しいものや郷土料理

温泉旅館での懐石料理、サービスエリアでのB級グルメ

そんなのを食べさせてあげたいし連れて行ってあげたい。

 

 

最近一番思うのが安価なタブレットを購入してあげたい。

 

 

 

 

なかなかのアナログペアレンツであるから、今でもガラケーを愛用。

スマホにすることへは抵抗がある。料金の面であったり使い方等がネック。

そのわりには実家に居る妹のスマホをよく貸り、あれやこれについて検索をお願いしてWeb閲覧。

 

 

スクロールなんてことも最近では全然問題なくできるようになったとか

妹情報。。。スクロール非常に進歩なのです。笑

 

 

タブレットがあれば ( タッチペンもあるし、画面大きいし )

写真を簡単に送ることができるし

わざわざ妹からスマホを借りて見せてもらうなんてこともなくなる。

 

自分たちは比較的県内外、国外へでかけるから

旅先で出会った珍しいものや料理、景色の写真も

送れるようになるから・・・・

総合的に良いかな!

 

 

 

 

いずれかは内孫なる子供が誕生したら

たくさん写真を送ってあげたいしなぁ。

 

 

うん。

 

 

そうだ。そうだ。

 

タブレット

 

いいね。

 

 

 

 

手帳型のピンク色のケース付で

 

 

 

プレゼントしよう。